Articles

Articles

【デッキ紹介】【BO1ヒストリック】バントカンパニー

今回もヒストリックデッキの紹介です。 ヒストリックアンソロジーや最新エキスパンションのゼンディカーにより全体除去に耐性がつく「海門の擁護者、リンヴァーラ」といった味方のクリーチャーが多くなったことで生まれたデッキです。 メインボードクリーチャー 344 拘留代理人 (RNA) 3 玻璃池のミミック (ZNR) 3 海門の擁護者、リンヴァーラ ...
Articles

新たなる力!緑単エルフ

こんにちは。気が付けば海外生活5年目に突入しそうなmakusong24です。 最近はありがたいことに忙しくさせていただいていまして、ポリシーの”Arenaで毎日15勝はプレイする”がなかなかプライベートタイムだけでは達成難しく、仕事先でアリーナをやるべくタブレットを購入して、休憩時間にコツコツと勝ちを積み上げております。 とはいえ、仕事の休憩時...
Articles

Super Standard

こんにちは。今週も早いものでもう金曜日ですね。MTGARENAでFNMが表示されてカレンダー2度見したmakusong24です。 今週は皆さん大好き”Super Standard”ということで私が思考を巡らせて5分で組んだデッキをシェアしたいと思います。 究極完全体ヨーリオンです。サイドボードは鴉の警告からデッキトップに持ってこれるので...
Articles

忙しい人の為のHis Bro

こんにちは、makusong24です。今週はHistoric Brawlがイベントで来てますね。 この記事はイベント報酬レアカード2枚は欲しいけど、Historic Brawl??そんな環境のデッキ考える時間ないわ!という現代社会を生きる忙しい(めんどくさがりな)あなたに向けたデッキ提案記事です。 🍆🍆🍆!!はい...
Articles

イゼットフラッシュを使い倒せ

イゼットフラッシュについて カルドハイムに収録された《襲来の予測》や《多元宇宙の警告》、《黄金架のドラゴン》により、一気にトーナメントデッキにまで押しあがったデッキです。 青と赤の2色しか使用しないため、基本氷雪地形を採用することができ、《霜噛み》やミシュラランド(クリーチャー化することができる)である《不詳の安息地》も採用できています。 ...
Articles

久しぶりのSCG Tour Online!

SCG Tour Onlineとは SCG Tour Onlineとは、アメリカのカードショップStar City Gamesが運営するMTGAのオンラインの大会です。 Twitterでのそのさんが今回のSCG Tour Onlineについて概要やスケジュールをまとめてくださっていました。 金曜日、土曜日、日曜日に...
Articles

カルドハイム ドラフト7勝リスト集

TeamQnoメンバーのカルドハイムプレミアドラフト7勝リストを掲載します。随時更新していきます。 7-2 青白飛行 by akkg  どんなリミテッドも使いたい青白飛行です。やを3枚ずつ採用できている。またグッドコモン白除去も3枚採用できており磐石。 7-2 赤白アグロ by Gen_Kie  土地15枚の赤白アグ...
Articles

【デッキ紹介】【BO1ヒストリック】白単ライフゲイン

今回もヒストリックのデッキ紹介です。前回に引き続き単色のデッキになります。歴史をたどると、「ヒストリック・アンソロジー」にて「セラの高位僧」や「魂の管理人」がでてきたことから白単ライフゲインが確立されました。 その後、M21にて「天界の語り部」など最近のセットでもかなり主要なパーツが増えてきました。かなりパーツも多くなり、高速でクリーチャーを...
Articles

ヒストリック 青赤果敢を考える。

カルドハイムのプレビュー開始 2021年1月8日より最新セット「カルドハイム」のカードが続々と公開されはじめましたね!公式カードギャラリーとメカニズムをそっと載せておきます。 私が期待しているのは、氷雪系メカニズムの復活ですね! 私がMTGを知って始めた頃は、氷雪系のメカニズ...
Articles

ルーツリーと行くヒストリック 2020冬

日本選手権 2020冬が開催 2020年はコロナの影響によひ、MTGA上で行われてる日本選手権。先日も2020冬のチャンピオンが決定した。 往年の名プレイヤー黒田さんのスゥルタイミッドレンジが優勝となった。 かたや私は 2020年は秋頃から仕事が忙しくなり、夜な夜なやっていたSCG予選は勿論、日本選手権も残業...
Articles

新メンバー挨拶と、これからMTGを始めるすべての方へ

おう、待たせたなお前ら。とんかつだ。 ………いやいや待ってください、お前誰やねんと。Team Qno にこんな奴いねえぞと。 Team Qno と言えば、各種大会で輝かしい実績を持つmakusong24くんやら、ポケカCLで2位にも入ったことのあるカードゲームお化けGen_Kieくんやら、マイナーながらも確かな腕を持つプレイヤーたち...
Articles

<デッキ紹介>【ヒストリックBO1】緑単ストンピィ

アモンケットリマスターが発売されました。従来のアモンケットブロックに加え一部のカードが再録する形で登場しています。これによりヒストリックのデッキに大きく幅が広がりました。 私もヒストリックデッキをいくつか作成しましたが、いくつか紙でのプレイでも思い入れがあるのが<集合した中隊>でした。<吹きさらしの荒野>、<集合した中隊>が当時の構築済デッキ...
Thank you for reading.
タイトルとURLをコピーしました